貧乏学生が初期費用ゼロで起業するブログ

初期費用で起業をはじめ、様々なことに挑戦する様子を紹介していきます。クソブログです。

初期費用0からの学生起業〜様々なプログラミング講座編〜

オンラインでのプログラミングは有料・無料ともに様々ありますが、

何個か利用してみたものと、利用してみたいものをまとめてみました。

実際にメインで利用しているinteeに関してはこちらにも書いたので、少しだけ追記します。

 

still-alive.hatenablog.com

 

 

以下の順番で紹介したいと思います

 

  1. ドットインストール
  2. Udemy
  3. intee
  4. TechAcademy

 

 

1.ドットインストール(一部有料)

http://dotinstall.com/

 

オンラインでのプログラミング講座を利用する上では、

誰でも知っているサービスだと思います。

ローカル環境の構築や、各種言語のインストール方法といった、

とても初歩的な内容から紹介がされています。

言語もJavaScriptRubyPHPPython等豊富です。

 

基本的な講座に関しては無料会員でも何度でも受講することができます。

講座は動画を視聴する形式です。

有料会員(月額980円)になると、受講できる講座の種類が増えたり、

わからない箇所をチャット形式で質問できたり、

動画の文字起こしを閲覧したりすることができます。

 

僕は無料会員ですが、0からプログラミングを始めるには、

まずはこの無料会員向けの講座で十分だと思います。

ローカル開発環境の構築を最初に受講する人が多いのではと思いますが、

この講座は手順を示すだけで、実際にどういう処理が行われているかについてはあまり説明されないので、

自分でコマンドの意味を調べながらやることをお勧めします。

 

 

2.Udemy(有料)

海外発のサービスで、日本ではベネッセが手がけています。

 

プログラミングに限らず、ビジネススキル、スポーツ等の様々な動画講座を有料で受けることができます。

f:id:still-alive:20170816174937p:plain

このように購入したい講座を選択して購入します。

高頻度でセールをやっているので、実質講座は1000〜2000円程度です。

講座は様々な分野の専門家が開設しており、

自分で講座を設けることもできます。

 

 

 

僕は起業を考える前からpythonを趣味でほんの少しだけ齧っていたので、

昨日Python・Numpyによるデータサイエンスの講座を買ってみました。

f:id:still-alive:20170816175227p:plain

 

初期費用かけとるやんけ!!という声が聞こえそうですが、

これは起業というより僕のキャリア形成・趣味なのでご容赦ください・・・

図書館等に行けばオライリーをはじめとする様々な出版社の、Pythonでのデータサイエンスの書籍が借りれます。

 

書籍による独学よりも、ガイドがしっかりしているので継続できそうです。

また、講座によるのかもしれませんが、開設している方に直接コメントを送って、

質問をすることもできます。

購入した講座は期限等なく何度も繰り返して学習ができます。

 

3.intee(条件あり無料)

過去記事でも紹介した、ITプロパートナーズが運営するサービスです。

面接を行い、通過すれば、逆求人イベントの参加・講座の修了を条件に無料で受講できます。

 

 

今受講中ですが、同時期から受講し始めた人との相対的な進捗度もわかり、

ある種進めることを強いられるので、継続性はあると感じます。

詳しくは冒頭に紹介した過去記事を。

 

 

4.TechAcademy(有料)

 

TechAcademy [テックアカデミー] | オンラインのプログラミングスクール

 

自身は利用していないのですが、やはり有名どころだと思うので紹介しておきます。

言語も豊富にあり、様々なコース、料金体系があり、メンターの方もつき、

効果的にプログラミングを学べるのではと思います。

無料説明会も開催されているようです。

 

はじめてのプログラミングコースが、四週間コースで59,000円です。

分割もでき、月々2500円からです。

 

Udemyの講座を二つ買うとだいたい2400円なので、

包括的にプログラミングを学びたかったり、メンターについてほしいなど、

サポート体制を重視するならこちらの方がいいかもしれないですね。

 

今のところ利用の予定はないですが、利用してみたいです。

 

 

 

 

他にもen-courageの手がけるGeeksalon等さまざまありますね。

完全無料にこだわるならドットインストール+書籍かintee

多少プログラミングができたり、狭い分野を突き詰めたいならUdemy

総合的に活躍できるエンジニアを目指すならTechAcademy

 

といった感じですかね。

 

またしばらくしたら追記したいと思います。

 

 

おしまい