貧乏学生が初期費用ゼロで起業するブログ

初期費用で起業をはじめ、様々なことに挑戦する様子を紹介していきます。クソブログです。

初期費用0からの学生起業〜初期費用をかけないのは大変だ編〜

初期費用0というルールの下で起業をするというテーマでブログをはじめ、

1週間程度経って、既にわかったことがあります。

 

 

初期費用0はとても大変だ

 

 

このはてなブログをより多くの人に見てもらうために、

Proにアップグレードするのにもお金がかかります。(安いですが)

 

エンジニアのスキルを学ぶために、参考書一つ買うのにもお金がかかります。

 

TechAcademy等のスクールを受講するのにもお金がかかります。

 

 

もちろん、将来のことを考えれば十分に価値ある投資と言えますが、

本当に貧乏な熱意ある学生が購入・支払い出来る金額ではないかなと思います。

 

またお金をかけず地道な作業に一人で取り組むことは、

時間を多く必要とします。

プログラミングをスクール等で習うことも、

独学とは違って効率的に学べるという点では、

時間を買っているといえるかもしれませんね。

 

優秀なエグゼクティブは時間をお金で買うと言われますが、

時間とお金はある種トレードオフだなということは常日頃感じます。

 

 

どなたかのブログで見たのですが、

貧乏な学生は目先のお金にとらわれてしまい、

将来性を見越した投資が出来ないので、起業に向かないとありました。

また客観的に見て、投資家もお金を持っている人に投資する方が、

信頼できると感じるのではないでしょうか。

 

 

以上のことから考えても、ある程度はお金がある人が起業する方が、

早く成功することが出来ると思います。

 

 

僕は、お金のない人に道筋を示すために、初期費用をかけないことを貫こうと思いますが、

このブログを読んでいる方には、いいところだけをつまみ食いして、

効率を高めて欲しいなと思います。

 

おしまい