貧乏学生が初期費用ゼロで起業するブログ

初期費用で起業をはじめ、様々なことに挑戦する様子を紹介していきます。クソブログです。

初期費用0からのプログラミング〜Macbook Air購入編〜

 

起業の本筋とは違う番外編です。

 

後々の起業ではWebサービスを提供したいと考えていて、

そのためにエンジニアを雇うにしても、

自分がプログラミングの知識が全くないのでは如何なものかと考えて、

少し前からプログラミングを勉強しています。

 

 

 

実家にいた小学生の頃から悪名高いWindows MEのノートPCで色々遊んでいまして、

PC自体は抵抗感なく扱うことができますが、

理系にもかかわらず大学でほとんどプログラミングをしないので、

ほぼゼロからのスタートになります。

 

 

初期費用0からのプログラミングなのですが、別記事にも書いたように、

大学生ならPCくらいは持っているかなと思ったので、

これはセーフとしています。

 

ただ僕は少し前にノートPCを手放して持っていなかったので、

思い切って購入することにしました。

 

 

購入の条件として、

  • 持ち運びができる
  • ある程度の性能はある
  • 一括で買う体力はない

という3つがありました。

本当はSONY好きなので、VAIO(もう別会社ですが)を買いたかったのですが、

結構値が張るので断念しました・・・

 

 

調べていくと、

Macbook Pro の新型出現によりMacbook Air が値下がりしてる

という耳寄り情報を得たので早速Appleのサイトへ。

f:id:still-alive:20170809214201p:plain

 

VAIOが軒並み10万円以上したので、128GBモデルなら安いかなと思ったところ、

24回払いで今なら金利0で月々¥4,400の文字が

 

 

もともと起業するにしてもしないにしても、

インターンだったり、就職活動はちゃんとしようと考えており、

必要になるかなと思ったので思いって購入することに

 

 

すると、

f:id:still-alive:20170809214512p:plain

との説明があったのでクリック。

 

調べたところ学生は¥6,000円引きで買えるとわかりました。

 

 

 

学生割引を適用して分割をするには、ネットではなく電話での注文が必要とのこと。

 

 

 

なので電話して大学名を伝えると、自分の所属大学が、提携大学の一つで、

さらに安くApple製品が買えるとのことでした。

 

 

結局元値から¥10,000引き(¥89,088-税抜)で購入することができました。

月々の支払額は¥4,000程度です

ローンは当然借金の一つであるため、月々の返済を怠るとブラックリスト行きです。

自分もそうですが、購入する場合はちゃんと考えてからにしましょう。

 

電話注文したのが火曜日の夜で、同日中にローン会社のオリコのサイトに情報を記入。

翌水曜日にはオリコから確認の電話があり、同日に発送。

翌木曜日のお昼にはお家に実物が届きました。

 

 f:id:still-alive:20170809215742j:plain

今実際にこのブログ執筆にも使っています。

 

 

ローンなので無計画に購入することはおすすめしませんが、

大学生が買える現実的な範囲で、経済的な圧迫もそんなになく、

比較的良いスペックのものだと、良い選択肢じゃないかと思います。

 

僕もちゃんと月々の支払いができるよう節約したいと思います。

 

おしまい