貧乏学生が初期費用ゼロで起業するブログ

初期費用で起業をはじめ、様々なことに挑戦する様子を紹介していきます。クソブログです。

WordPressでブログを運営しようと思います

見出しから他のブログへ移籍するようなことを書いてしまいましたが、

 

そういうことではなく、

 

WordPressの勉強がてら、

実際に収益を上げるためにはどのような目線が必要かを体感するため、

 

もう一つブログを作って、提供しようと思います。

 

 

 

このブログでは、Udemy等のサイトを紹介した時のPVが多く、

 

最近放置しがちなこの状況でも、毎日PVがあるので、

 

需要があるのではと考えています。

 

 

 

世の中にはすでにまとめサイト等がありますが、

 

上質なコンテンツと、着実な分析さえあれば、負けずに収益をあげれると考えます。

 

 

 

 

ものは試しなので、とりあえず飛び込んでみます。

 

 

 

 

 

このブログは引き続き非営利で情報を発信していこうと思うので、

 

よろしくお願いします。

 

 

 

ブログ完成したらお伝えしますね

 

 

 

おしまい

インターン終わりまして

随分と長い間投稿が空いてしまいました、すみません。

 

先週は学会、

そして今週はインターンに行っておりました。

 

 

 

 

学会については受賞もすることができてよかったですが、

専門的な内容になってしまうので割愛させていただきます。

 

 

 

インターンでは大手外資IT企業に行ってまいりました。

 

 

 

 

実際にサービスをデプロイする課題があり、

 

自身はこのブログでもテーマとしているように、

 

誰もがお金などの障壁に妨害されずに、

 

自分の夢に向かってトライできる社会を作りたいというテーマで、

 

プロダクトを提案させていただきました。

 

 

 

 

実際に自身のテーマが採用され、チームでプロダクトを作成したところ、

 

全チーム中2位の評価をいただくことができました。

 

 

 

 

まずは、自身の志に共感してくれる人がたくさんいたこと、

 

そして、実際にプロトタイプながらも自分の作りたかったものを作ることができてよかったです。

 

 

 

 

一方で課題に感じたことがあります。

 

 

自分自身は何のプロフェッショナルなのか

 

ということです。

 

 

 

チームでプロダクトを作るときに、自分は多少はプログラムが理解できたので、

 

データベース等の構築を試みたのですが、

 

初めての試みだったため、実装に至りませんでした。

 

 

 

何か一つ尖った強みがないと、社会に置いて必要とされる存在になりづらいかなと

 

とても感じました。

 

 

 

 

今後は、統括的・横断的に勉強を進めながらも、

 

自分自身はどの分野で尖って行きたいか、

 

結論を出したいと思います。

 

 

おしまい

羽田空港で費用をかけずに前日入りしたい

明日から九州での学会に参加するため、

 

早朝便で羽田から福岡へ参ります。

 

 

今まさに羽田空港国際線ターミナルにおりますが、

 

夜中とは思えぬ人の多さです。

 

 

椅子の空きもあり、かつ電源も使えるということで、

 

到着ロビーの二階に陣取っております。

 

 

 

このフロアにはシャワールーム(30分1000円強、高い)や、

タリーズコーヒーもあり賑わっています。

 

 

今日はここでインターンの予習でもして時間を潰したいと思います。

 

 

 

・・・

 

Twitterで十分な内容だ・・・

 

 

おしまい

タイムマネジメントは大変だ

昨日も記事を書くと言って置いて結局書けずじまいでした。すみません。。。

 

 

今が多分人生で一番(盛り無し)で忙しいのですが、

・研究

・学会(とその準備)

・勉強(起業・プログラミング・TOEIC

インターンの準備

インターンの面接

・アルバイト

と一度に沢山のものを抱えてしまっております。

 

 

普段手帳は使うのですが、大まかな予定帳代わりにしか使用できていないので、

ここにどのくらい各項目に時間を当てるかの割り当てでも書こうと思います。

 

朝6時ごろに寝て、昼前に起きる生活が続いているので、

逆に来週からの学会期間で元に戻したいです。

 

 

中身のない記事だ・・・すみません

 

おしまい

インターンに受かった件

今日のお昼に某IT大手さんのコンサル系のインターンに合格したと連絡が来ました。

 

夏のインターンでは、何もスキルを持たない自分が、

文系の超大手企業にインターンのエントリーを出して、

どれだけ通用するかを見ようと思いエントリーしました。

 

 

他のメガベン系の企業にはことごとく玉砕されてしまったのですが、

こちらの企業様からは合格をいただいてとても嬉しいです。

 

 

持っているスキルにTOEICの点数しか書かなかったので、正直落ちると思っていました。

精一杯頑張ろうと思います。

 

 

さて、これから学会の資料を作り、東京にインターンの面接に行き、

福岡に学会に行きながらインターンの予習をした後、

地元でTOEICを受け、インターンに参加し気づけば9月半ばまでノンストップになりました。

 

今までの人生でここまで忙しいことはなかなか無かったので、

精一杯食らいつきたいです。

 

 

起業のことやプログラミングの勉強も、空いてる時間をうまく活用して続けて行きたいと思います。

 

 

ブログも、中身は向こう側が透けて見えるほど薄くなるかもしれませんが、

頑張って更新して行きます!

 

 

 

おしまい

inteeの決起会に行ってきた件

数日純粋に投稿をサボっておりました。すみません。

毎日投稿するyoutuberの凄さが少しわかりました。

 

 

さて、もう水曜日になりますが、inteeの決起会なるものに参加してきました。

 

inteeについてはこちらから。

 

still-alive.hatenablog.com

 

 

still-alive.hatenablog.com

 

 

宣伝みたいになってしまって申し訳ないですが、特にステマではありません。

 

 

当日は同じ時期からサービスを受講する人が10名ほど集まり、簡単な自己紹介をしました。

 

主に学士3年と修士1年生が多かったです。

 

 

東大の方もいれば、地方国立・都内有名私立の方もいました。

 

 

話してみると、良い意味で平凡な普通な方が多く、

めちゃくちゃ意識が高かったり、尖ってたりということはありませんでした。

 

 

僕としては、めちゃくちゃ意識が高くてすごい人とかに刺激を受けたいなと思いましたが、

どちらかと言えば、同じ目線・立場の人が集まっている感じで、

起業家精神を持っている人はあまりいませんでしたが、

これから頑張ろう!と思っている人がたくさんいることを実感できたのはよかったです。

 

 

今ちょうどhtmlとCSSJavaScriptに触れる機会があるので、

Electronを使ってアプリでも作ってみたいです。

 

Web技術でデスクトップアプリを開発できる「Electron」(前編) - インストールから簡単なアプリ作成まで | 企業IT | マイナビニュース

 

 

おしまい

パイオニアには責任が伴う(youtuberVALU炎上から思うこと)

先週の話になりますが、VALU界隈で大きなトピックがありましたね。

 

 

炎上したのは今最も注目を集めるyoutuberヒカルさんでした。

詳しい内容はこちらをみていただけたら

headlines.yahoo.co.jp

 

 

彼は動画内外で、youtubeはビジネスの一貫に過ぎないと主張しており、

 

VALUについても、あくまでyoutubeの企画として、

合法の範囲内で行ったようですね。

 

 

 

彼が起こした問題の是非はさておき、

少なくともVALU・youtuber両方に、

確実に悪い印象を与えたなと思います。

 

内容をよく知らなくても、

お金を騙し取られた人がいるんだという感想や、

ヒカルという人は開き直っていて胡散臭い人だとかいう感想を抱いた人は

少なくないと考えます。

 

 

 

CyberAgentのVISIONの一つに、

ライブドア事件を忘れるな

という文言がありますが、

 

これはIT黎明期のパイオニア的存在であったライブドアが、

コンプライアンス違反の行動をしたことにより、

IT業界全体が悪印象を持たれ、

敬遠される存在となってしまった出来事を繰り返さないよう、

ITを担う大企業として、

社会的責任を踏まえた行動・信頼される会社を目指そうというものです。

 

 

業界全体が悪印象を持たれれば、

その信頼回復まで、優秀な人材は入りづらく、業界全体が停滞してしまいます。

ひいては自分自身の発展も停滞してしまい、合理的行動とは言えません。

 

 

ヒカルさんが起こした行動も、明らかに社会的責任を軽視してしまった結果であり、

彼の行動がVALU・youtuber両業界への参入を敬遠される

小さくない要素になってしまったと思います。

 

 

このように、まだ新しい業界で先駆けて活躍するパイオニアの行動には、

 

大きな責任が伴うわけです。

 

僕がこれから進もうと考える、IT×起業の世界も、

世間的に見ればまだまだ知られていない、新しい業界であると考えます。

 

まだ全く持って注目を集めていないので、今は何も言われないかもしれませんが、

ゆくゆくはこの世界を背負ってたつ時(たちたいなぁ・・・)に、

過去の自分を恥じることなく行動できるよう、

誠実で責任ある行動をしていこうと思います。

 

 

 

 

 

なんだこの偉そうな記事・・・

 

 

おしまい